サッカー、ケニアの日本人オーナークラブがリーグ昇格決定!

リーグ昇格決定!ありがとうございます。




ケニア初の日本人オーナークラブは、
このたび、リーグ昇格が決定いたしました。

リーグ参入初年度の初シーズンを終え、
ケニア5部リーグから4部リーグへの昇格を果たし、新たな挑戦を行うことになりました。

 

昇格への道のり

クラブチームは、
2017年6月にケニアサッカー協会への登録が認可され、
初年度にケニア6部制リーグの5部からの参入を果たしました。

何もわからないままスタートしたクラブは、

運営費の調達、
デコボコピッチの悪環境での練習、
過酷なアウェー遠征、
審判の買収問題、
ワイロの要求や誤審、
周囲からの悪意ある雑音、

などなど、

様々な困難を乗り越えて、
初シーズンにしてリーグ昇格を果たすことが出来ました。

 

実は、本年度はちょうど、
ケニアサッカー界の下位リーグ再編成と重なり、

リーグ全体がどうなってしまうのか、
結果に応じた昇格ができるのか、
来季もまた同じリーグに暫定しなければならないかもしれない、

といった問題が最後まで生じていました。

 

さらなる高みへ

こうした中、選手たちは、
最後まで諦めることなく、リーグ戦ではホーム戦全勝を果たし、昇格決定を獲得しました。

とはいえ、
まだクラブはケニア4部リーグへの切符を手にしたばかり。

まだまだ飛躍を目指して頑張っていきます!

どうぞ応援よろしくお願いします!

 

スポンサーリンク








リーグ昇格決定!ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。